クレジットカードのキャッシングは計画的に!!

クレジットカードを以前から持っていたが、一般的な利用方法である締め切りから翌月末に支払うというサイクルで使っていた。

そこに楽天カードのを新規申し込みすると5000ポイントの楽天ポイントが付いて来るとの事で新規開設。

さらに、そこにキャッシング機能というものがあると知らされ一応つけておこうと追加。それが負の連鎖の始まり。

軽い気持ちで借りたキャッシング。やり方は至って簡単。

コンビニのATMでキャッシングというボタンと金額を入力するのみ。気付けば限度額ギリギリまで借りていた。

会社の給料のほとんどの返済にあて、月の半分ぐらいが過ぎると、生活費に困りまたキャッシングするというサイクル。

ボーナスに返そうといざ返済しに行くもそのサイクルが癖になっており、返したはずのキャッシング額もまた徐々に増え始める。

そんな生活が今でも続き、いつまでも抜け出せない借金地獄に陥っている。

始まりはやはり軽い気持ちからのキャッシング。人に借りた場合はその人に迷惑を掛けないようにと返そうという意志が強く働くがカードの場合、そこに人はおらず機械からお金が出て来る。

人に借りるのはよくないが、おそらく借りる事情を聞かれその為にしっかり返そうとするだろう。

しかし、カードの場合は返済予定も使途も聞かれず宙ぶらりんな借金となりずるずる行ってしまうのである。

このページの先頭へ